賢いトレーダーは知っている!IB契約とは?登録手順は?

中級者向け

あなたがXM(XMtrading)を選ぶ理由はなんでしょうか?

最大レバレッジ888倍で、稼ぎやすいから!

それなら、「IB」契約も効率的に資産を増やせますよ。

海外FX業者の魅力を他の人に伝えることで、安定した収入を得られるんです。

今回はIBの概要・おすすめのIB業者を紹介します。

実際にIBを始めようと思った方は、アカウント作成手順もチェックしてみてください。

IBでXMを広めれば、着実に安全に稼げます。

IBとは?

「IB」とは、IB(Introducing Broker)契約を結び、新規口座開設を促して報酬を得る仕組みです。

「FXアフィリエイト」とも呼ばれます。

やり方はとても簡単です。

自分の運営しているブログ・SNS・メルマガなどを活用して、XMについて宣伝するだけでOK!

メリットとして、

  • 媒体がネット上で24時間営業してくれる
  • 口座開設してくれた人がトレードするたびに報酬が発生
  • 報酬の上限がない

が挙げられます。

IB契約の仕組みを使えば、資産形成のスピードが上がります。

中には月に数十万〜数百万円を手にしている人も!

なお、対象FX業者はXMだけでなく、

  • TitanFX
  • HotForex
  • AXIORY
  • FxPro
  • GEMFOREX
  • LANDFX

なども扱っています。

IBを活用すれば、トレードをしていない時もお金を増やせるんです。

おすすめ!IB業者5選

さまざまなIBがありますが、特に有名な業者を紹介します。

それぞれ特徴が異なるので自分に合ったIBを選びましょう。

①TariTali

「TariTali(タリタリ)」はもっともおすすめできるIBです。

メリットとして、

  • キャッシュバック率が高い
  • 最短で数時間後にキャッシュバック
  • 振込手数料が無料

が挙げられます。

XMの場合、通常キャッシュバック口座でのキャッシュバック率は以下の通りです。

  • スタンダード口座:8.0USD
  • マイクロ口座:8.0USD
  • ZERO口座:4.0USD

IB業者をどれにしようか迷うなら、「TariTali(タリタリ)」を選んでおけば問題ありません。

公式サイト

海外FXのキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

②FinalCashBack

「FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)」はIB契約を結んでいるFX業者は30を超えます。

XMやTitanFXなどメジャーどころはもちろん、マイナーな業者も含まれています。

日本人ユーザー数は10,000名以上で、信頼性が高いのが特徴です。

XMの場合、リベート率は以下の通りです。

  • スタンダード口座:6.0USD
  • マイクロ口座:6.0USD

「FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)」は安全を求める方に向いています。

公式サイト

海外FXのキャッシュバック・口座開設なら - FinalCashBack -
海外FXキャッシュバックサイトのFinalCashBackはFXやバイナリーオプションの取引に応じて現金をキャッシュバックする無料サービスです。海外FXの口座開設からメタトレーダーのご利用まで、海外FX・BOの事なら何でもお任せ。34のFX業者と6のBO業者をそれぞれ、リベート率・スプレッド・サポートの質などで比較し、...

③CashBackForex

「CashBackForex(キャッシュバックフォレックス)」は世界最大手のIBです。

還元率は高めで、他社のレートを申告すればそれ以上の条件に引き上げてくれます。

ただ、ほとんどのページは日本語対応していますが、一部英語表記になっているのがマイナス点でしょう。

XMの場合、キャッシュバック率は以下の通りです。

  • スタンダード口座:5.5USD
  • マイクロ口座:5.5USD
  • ZERO口座:2.2USD

「CashBackForex(キャッシュバックフォレックス)」は還元率の交渉ができるのがメリットです。

公式サイト

FXリベート | ベストレートを提供します - Cashback Forex
2007年以降にインターネット上で最大で最も信頼されるFXリベートプログラムからスプレッドと手数料の削減、毎日のリベートの入金と最高のリベートレートを提供します!

④FXRoyalCashBack

「FXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)」はバランスに優れています。

キャッシュバック率・サポート体制・キャッシュバック反映スピード、どれも問題なく、幅広いユーザーに支持されています。

XMの場合、キャッシュバック率は以下の通りです。

  • スタンダード口座:8.0USD
  • マイクロ口座:8.0USD
  • ZERO口座:4.0USD

また、独自のWキャッシュバックキャンペーンにより、+10,000円がプレゼントされます。

「FXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)」はお得に口座開設したい方にぴったりです。

公式サイト

利用者数No1海外FXキャッシュバックサービスFXRoyalCashBack
海外FXキャッシュバック口座開設なら国内利用者数No1のFXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)ご利用で取引毎に高額のキャッシュバックと独自ボーナスを受けられます!

⑤海外FXお役立ちガイド

「海外FXお役立ちガイド」はキャンペーンが豪華です。

新規口座開設での特典は、

  • XM:20,000円以上
  • BigBoss+BXONE:18,000円
  • Tradeview:10,000円
  • Axiory:10,000円

など、キャッシュバック金額が高額!

(※2020年1月現在)

ただ、初回のみなので、受け取り後は別のIBに切り替えることをおすすめします。

「海外FXお役立ちガイド」は一度に大量の報酬をゲットできます。

公式サイト

海外FX口座の利用を完全サポート【13年以上の実績】|海外FXお役立ちガイド
2020年10月04日 最新情報:海外FXお役立ちガイドでは安心して海外FX会社の優れたサービスを利用できるように海外FX口座開設及び取引開始後のサポートを提供しています。海外FXの口座開設サポート実績は13年以上、豪華キャンペーンも提供している海外FXお役立ちガイドをご利用ください。

TariTaliアカウントを登録する方法

では、もっともおすすめできるIB業者「TariTali(タリタリ)」について詳しく説明します。

手順①公式サイトにアクセス

「TariTali(タリタリ)」公式サイトにアクセスします。

海外FXのキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

手順②「ユーザー登録」をクリック

方法は2つありますが、どちらでも構いません。

  • 右上のメニュー「ログイン」→「新規ユーザー登録」をクリックする
  • 右サイドバー「キャッシュバック」→「キャッシュバック口座開設ユーザー登録」をクリックする

手順③ユーザー登録ページに入力

「ユーザー登録ページ」が表示されるので、以下の情報を入力しましょう。

  • お名前(カタカナ)
  • メールアドレス
  • パスワード
  • パスワード(確認)

入力できたら、「確認画面」をクリックします。

手順④メール認証

「【TariTali】仮登録完了のお知らせ」というメールが届きます。

メール本文内の認証用URLをクリックします。

登録はこれで完了です。

TariTaliでXM口座を開設する方法

「TariTali(タリタリ)」への登録が済んだら、口座を開設していきます。

難しい手順ではありませんが、不安を感じるなら「簡単口座開設サポートサービス」を使いましょう。

「TariTali(タリタリ)」に、名前・メールアドレス・FX会社・サポート内容・質問を送信すれば、24時間内に連絡が返ってきます。

まずは以下を参考に進めてみてください。

手順①XMを選択

「キャッシュバック対応業者一覧」→「XM」をクリックします。

手順②口座を開設

ページ中程に「リベート受け取り可能な口座の開設方法」という項目があります。

  • 「新規口座開設」
  • 「追加口座開設」

のどちらかのボタンをクリックします。

手順③XMサイトで入力

XMの公式サイトに飛ぶので、手順に沿っていきます。

新規口座の場合は、本人確認書類を提出し有効化をしましょう。

追加口座の場合は、ログインページ→「追加口座を開設」→項目入力→「リアル口座開設」という流れで進みます。

どちらにしても数分で完了します。

その後XMからメールが届くので、必ず保管しましょう。

まとめ

IB契約し、海外FX業者の宣伝役になりましょう。

XM(XMtrading)は特に高いキャッシュバック率が設定されているため、収益が積み重なります。

「TariTali(タリタリ)」を始める場合は以下の流れで行ないます。

  • 手順①公式サイトにアクセス
  • 手順②「ユーザー登録」をクリック
  • 手順③ユーザー登録ページに入力
  • 手順④メール認証

アカウント登録後は新規口座または追加口座を開設し、ブログやSNS経由で他の人に紹介します。

利益を最大限アップするためにもIB経由でトレードしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました