XMで勝てない!諦める前に試して欲しい6つの対策【初心者向け】 

初心者向け

海外FX業者XM(XMtrading)を使っていて、こう思ったことはないですか?

「XMでどうしても勝てない!」

「億トレーダーなんて夢のまた夢・・・。」

「別業者に変えたほうがいいのかな?FX自体向いていないのかな?」

いえいえ、まだやれることがあります。

この記事では「XMで負けっぱなし」と嘆くあなたに、ぜひ試して欲しい対策を紹介します。

諦める前にもう少しもがくことで、XMでの稼ぎを増やせるかもしれません。

対策①XMウェビナーを視聴する

もしかして「FX自体初めて」・「知識があまりない」という状態ではないでしょうか?

FXの手法やツールについて知識不足なら、XMではなく他のFX業者でも勝てません。

まずはFXに関する情報を得るために、「XMウェビナー」を活用してください

オンライン上で行われるライブセミナーで、FXにまつわる知識を説明しています。

講師は日本人が担当し、質疑応答も可能。

XMの口座を開設している人でもそれ以外の人でも誰でも無料に受講できますよ。

内容は初心者から上級者まで幅広く扱っています。

開催予定のウェビナーを見てみましょう。

  • 投資脳とギャンブル脳(2020年8月4日)
  • 高値切り下げ・安値切り下げ&その逆パターン(2020年8月5日)
  • フィボナッチの話を信じますか?(2020年8月18日)
  • 一発ドカンと痛い目にあった人のトレード矯正(2020年8月19日)

(※公式サイトから事前登録が必要です。)

書籍・サイトなど文字で読むのが苦手な人も、動画なら比較的頭に入りやすいですね。

「XMウェビナー」を視聴し、FXに関する理解を深めましょう。

対策②XMトレードシグナルを利用する

独学でのトレードに限界を感じたら、プロの手を借りましょう。

「え、お金かかるんでしょう?」

と思った方、心配ありません。

「XMトレードシグナル」は、XM口座開設者なら無料。

プロのテクニカルアナリストから相場分析・エントリーポイントを教えてもらえます。

タイミングは1日2回。

勝率の高い戦略・プロのノウハウを参考にできるので、トレーダーとしてのレベルアップを図れます。

ドル円やユーロドルなどのメジャー通貨ペアのみ対応ですが、ほとんどの人はマイナートレードをしていないと思うので問題ないですね。

「XMトレードシグナル」を表示するための具体的な手順はこちら。

  1. XM会員ページにログイン
  2. 「取引シグナル」をクリック
  3. 日付・時間帯(モーニングコールまたはアフタヌーンコール)などを選択
  4. 希望の銘柄の横「ダウンロード」ボタンをクリック

以上で「XMトレードシグナル」を利用できます。

最初は情報が多すぎて分からないと感じるかもしれませんが、エントリーと利確ポイントを図で表示しているのでチェックしてください。

「XMトレードシグナル」ならプロトレーダーの戦略を無料で吸収できます。

対策③ポジポジ病を改善する

「XMで大儲けしたい!」

その気持ちが強すぎると、いわゆる「ポジポジ病」にかかってしまいます。

「ポジポジ病」はFX初心者にありがちなのですが、無駄にポジションを持ってしまうことを言います。

エントリーを繰り返しても勝てるのならいいのですが、それで上手くいくほどFXの世界は甘くありません。

根拠のない自信を持っていたり、慎重に考えられなかったり、そんな状態でトレードしても損失を増やすだけです。

失敗続きで資金が解け、FXから退場なんて嫌ですよね。

稼いでいるトレーダーはと言うと、感情にあまり左右されません。

FXで勝つためのコツはメンタルを強くし、機械的にトレードすること。

耳にタコができるくらい聞いたかと思いますが、自分でやるのはとても難しいんですよね。

相場に反応しすぎるようなら、一旦トレードを休む・入金金額を減らすなども考えてみましょう。

「ポジポジ病」を乗り越えて、冷静なトレードを続けていればXM成功者になれるはずです。

対策④XMボーナスだけで取引する口座を作る

せっかくレバレッジ最大888倍のXMを使うなら、フルレバレッジで一発勝ちを狙いたい。

「でも自己資金をかけるのはちょっと・・・。」

と思うなら、ボーナスだけの口座を持ちましょう。

XM独特のボーナスシステムとして、「XMポイント(ロイヤリティ・プログラム)」が有名ですね。

そしてXMは一人につき最大8つまで複数口座(複数アカウント)を運用できます。

複数の口座を開設し、たまったXMポイントを指定の口座にためていきます(資金移動)。

ボーナスだけの口座では大きく稼ぐためのハイレバ設定にしましょう。

これなら自己資金が減る心配なく、思いっきり投資できますね。

自分のお金で低いレバレッジで地道に稼ぎつつ、ボーナスでハイレバレッジ取引を行う。

XMならではの、リスクを抑えつつハイリターンを見込める戦略です。

対策⑤EA(自動売買プログラム)を導入する

FXの勉強やトレードをする時間がない。

自分でなんとかしようと頑張っても、なかなか利益を増やせない。

そんなあなたに質問ですが、プラットフォームMT4にはEA(自動売買プログラム)を導入済みでしょうか?

EA(自動売買プログラム)はあなたが仕事中・睡眠中でも自動的にトレードを進めます。

プログラムにはプロトレーダーの戦略が詰まっているので、ある程度勝率は高い(70%〜80%)です。

もちろん100%勝てるものではないですが、損小利大を実現できるでしょう。

優秀なEA(自動売買プログラム)は数万円かかりますが、はじめから有料で購入する必要はありません。

無料EA(自動売買プログラム)を試し、トレードスタイルに合っているかどうかを確認しましょう。

「FXの勉強は難しそう・・・。」と思って避けてきた人も、無料EA(自動売買プログラム)から始めてみてください。

対策⑥スプレッドの狭い時間帯を知る

「XMのスプレッドは広い」

というイメージを持っているかもしれませんが、半分正解・半分不正解です。

ゼロ口座なら他の海外FX業者と同程度の狭さですし、スタンダード口座もぐっと狭くなる時間帯が存在します。

トレーダーが多い、または注文が多い時間帯(日本時間午後10時以降)は狭くなります。

逆に取引量が少ない時間帯(日本時間午前6時〜7時)や経済指標が発表されるタイミングはスプレッドが広がります。

スプレッドは取引コスト(手数料)ですから、やはり狭い(安い)ほうがいいですよね。

スプレッドの狭い時間帯と広い時間帯で同じようにトレードすると、1回がちょっとした違いだとしても利益に大きな差が出ます。

スプレッドを気にせずにトレードしていた、という方は無駄なコストを支払っていたかもしれません。

少しでも利益を増やしたいなら、スプレッドのような小さな出費も見逃さないようにしましょう。

まとめ

海外FX業者XM(XMtrading)で勝てない原因はさまざま。

知識や技術が足りない・負けるようなトレードをしている・トータルコストが高いなどなど。

FX業者を変えたり、FX自体をやめたりするのはまだ早いです。

初心者に試してほしいのはこちらの6つ。

  • 対策①XMウェビナーを視聴する
  • 対策②XMトレードシグナルを利用する
  • 対策③ポジポジ病を改善する
  • 対策④XMボーナスだけで取引する口座を作る
  • 対策⑤EA(自動売買プログラム)を導入する
  • 対策⑥スプレッドの狭い時間帯を知る

自分はなぜXMで勝てないのか?を考え、改善していきましょう。

XM口座で仮設と検証を繰り返してFX取引を行うことで、億万長者への道が開くはずです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました