XMの取引時間に関する疑問を解決!日本時間への変更方法も

初心者向け

XM(xmtrading)は、トレードできない時間もあります。

いつなら取引できる?

MT4を日本時間で表示したいけど、どうしたらいいの?

年末年始は休みなの?

今回は、取引時間に関する6つの疑問にお答えします。

XMでトレードを行う前に、しっかりチェックしましょう。

疑問①XMの取引時間は?

XMの取引時間は、基本的に日本時間の月曜早朝から土曜の早朝です。

  • 通常(冬)時間:月曜日7:05から土曜日6:50まで
  • サマータイム(夏):月曜日6:05から土曜日5:50まで

為替市場は世界中で取引されているため、この間であれば平日24時間トレードできます。

お昼休憩時や通勤中・寝る前など、気が向いた時に進められるのは嬉しいですよね。

しかし、時間帯以外では、

  • 成行注文
  • 指値・逆指値注文
  • 強制決済(ロスカット)

が処理されません。

土日はトレード出来ないため、ポジション持ち越しには注意しましょう。

週明け月曜のチャートは大きく変動し、大幅な損失に繋がってしまいます。

かならず決済を忘れないようにしましょう。

(※なお、取引時間外でも、MT4(またはMT5)ではトレード確認や過去検証などの利用は可能です。)

XMの取引できる時間帯は頭に入れておきましょう。

疑問②MT4の表示時刻がずれている?

XMのMT4(またはMT5)のデフォルト時刻は、日本時間ではありません。

初めてMT4(またはMT5)を見た時に、

「時間がおかしい?」

「壊れてしまった?」

と思ってしまうかもしれません。

実は、「GMT+3(またはGMT+2)」というタイムゾーンで表示されています。

そもそも「GMT(グリニッジ標準時)」とはイギリスの標準時間です。

XMはキプロス共和国に本社を持っており、イギリスとの時差は3時間のため、「GMT+3」と設定されています。

例えば、イギリスが午前6時なら、「GMT+3」は午前9時ということです。

なお、日本時間は「GMT+9」です。

つまり、「GMT+3」よりも6時間進んでいるので、「MT4表示時間+6時間」が日本時間になります。

表にすると、

イギリスキプロス(GMT+3)日本(GMT+9)
6:009:0015:00
12:0015:0021:00
18:0021:003:00(翌日)

となります。

MT4(またはMT5)の初期設定では、キプロス時間が表示されているのです。

疑問③サマータイムとは?

XMで覚えておきたいのが、「サマータイム(夏時間)」。

「サマータイム」は、夏と冬で太陽が出ている時間が大幅に異なる地域で採用されています。

ヨーロッパ・アメリカ、つまりキプロスに位置するXMも同様。

「サマータイム」は、冬時間より1時間早まります。

そのため、MT4(またはMT5)では、「GMT+3」ではなく「GMT+2」の時刻表示になります。

その関係で、サマータイム期間中は「MT4表示時間+7時間」が日本時間になります。

さらに、取引時間が若干変わります。

  • 通常(冬)時間:10月の最終日曜日・午前2時から3月の最終日曜日・午前1時まで
  • サマータイム(夏):3月の最終日曜日・午前1時から10月の最終日曜日・午前1時まで

最初は慣れないかと思いますが、「サマータイム」で時間がずれることを知っておきましょう。

疑問④日本時間へ直すには?

XMのMT4(またはMT5)の時刻から毎回計算するのが面倒という方は、表示時間を日本時間に直しましょう。

人気のインジケーターは、

  • 「JPN_Time_SubZero」(MT4のみ対応)
  • 「FXmt日本時間」(MT4・MT5両方対応)

です。

この項目では、「JPN_Time_SubZero」を設定する方法を紹介します。

「JPN_Time_SubZero」をインストール

  1. ダウンロードページへアクセス
  2. 「ダウンロード」を」クリック

参考:JPN_Time_SubZero.mq4 (JPN_Time_SubZero.mq4) ダウンロード | めたとれなうpろだ | uploader.jp

MT4のフォルダに移動

  1. MT4を起動
  2. 「ファイル」→「データフォルダを開く」をクリック
  3. 「MQL4」→「Indicators」をクリック
  4. 「JPN_Time_SubZero」ファイルをドラッグ&ドロップで移動する

MT4の設定

  1. MT4を再起動
  2. 「ナビゲーターウィンドウ」→「インディケータ」をクリック
  3. 「JPN_Time_SubZero」をダブルクリック
  4. 詳細を設定
  • Time_difference:通常時間は「7」、サマータイムは「6」に設定
  • DAY:「true」に設定
  • HOUR:「true」に設定
  • Zero H:「true」に設定

また、UseLocalPCTimeを「true」に設定すると、使用しているパソコンの時間で表示されます。

疑問⑤おすすめの時間帯は?

FXでは、「ゴールデンタイム」と呼ばれる時間帯があります。

日本時間では

  • 通常(冬)時間:22:00~1:00
  • サマータイム(夏):21:00~0:00

です。

「ゴールデンタイム」は、イギリス(ロンドン)・アメリカ(ニューユーク)の開場時間が重なっています。

FX市場の国別シェアは、

  • イギリス:43%
  • アメリカ:16%

が占めており、市場に参加しているトレーダーやヘッジファンドが多く、取引量が増えます。

そのため、

  • 普段より狭いスプレッドで約定する
  • 流動性が高く、約定スピードが早くなる

といった特徴が見えます。

「ゴールデンタイム」は短時間でも大幅な利益が生まれやすいので、おすすめの時間帯です。

疑問⑥年末年始は取引できる?

XMの取引可能時間は、年末年始・クリスマスで変更されます。

例えば、2018年のスケジュールは以下です。

  • 2018年12月24日(月):日本時間2:00頃に閉場
  • 2018年12月25日(火):休場
  • 2018年12月26日(水):日本時間16:00頃から開場
  • 2018年12月27日(木)~28日(金):通常通り
  • 2018年12月29日(土)〜30日(日):土日のため休場
  • 2018年12月31日(月):日本時間2:00頃に閉場
  • 2019年1月1日(火):休場
  • 2019年1月2日(水):日本時間16:00頃から開場

(※XM日本語サポートも休業になります。)

時期が近づくと、公式サイトで発表されます。

加えて、「重要なお知らせ」というタイトルのメールが届くので、かならずチェックしましょう。

休場していると、MT4(またはMT5)にてログイン・取引も不可になります。

ちなみに、ゴールデンウィーク(GW)は通常通り取引できます。

日本の祝日なので、XMはじめ他の海外業者には関係ありません。

(※XM日本語サポートは休業になります。)

年末年始はトレードを忘れて、まったりしてはいかがでしょうか。

まとめ

XM(xmtrading)の取引時間に関する疑問に回答しました。

  • 疑問①XMの取引時間は?→月曜日7:05から土曜日6:50まで(夏は月曜日6:05から土曜日5:50まで)
  • 疑問②MT4の表示時刻がずれている?→XMはキプロスに本社があるため「GMT+3」に標準設定
  • 疑問③サマータイムとは?→冬時間より1時間早まる仕組み
  • 疑問④日本時間へ直すには?→「JPN_Time_SubZero」をインストール
  • 疑問⑤おすすめの時間帯は?→22:00~1:00(夏は21:00~0:00)
  • 疑問⑥年末年始は取引できる?→休場あり、公式サイトまたはメールで確認

取引できずに焦ることの無いよう、あらかじめ覚えておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました