【XM初心者の悩み】軍資金いくら用意すればいいの?状況別おすすめ金額 

初心者向け

XM(XMtrading)を始めるにあたり、気になる問題。

それは軍資金(初期投資)ですね。

いくら用意すればいいの?

お小遣いの範囲内で稼ぐことはできるの?

できる限り大金を用意したほうが稼げるんだよね?

この記事では軍資金金額の決め方や注意点をまとめました。

XMで利益をあげるために、いくら入金すべきかを考えてみてください。

【状況別】おすすめ軍資金金額

「XMに初めて入金する場合、いくらつぎ込めば良いのか?」

これはあなたの状況により正解が変わります。

ここでは3つのパターンに合わせて、おすすめの軍資金金額や戦い方を説明します。

  • (初心者)FX自体が初めてという人は1万円〜3万円
  • (中級者)1万通貨をトレードしたい人は10万円〜20万円
  • (上級者)月の利益を安定させたい人は100万円

自分はどれに当てはまるのか?お財布(貯蓄)やパートナーに相談しつつ決めましょう。

(初心者)FX自体が初めてという人は1万円〜3万円

FXトレード自体が「今回初めて」という方は最小限の軍資金でOKです。

XMでは最大レバレッジが888倍、業界最大級の倍率です。

高いレバレッジをかけるとほんの少額で高額のトレードが可能。

最小取引単位は1,000通貨ということを考えれば初期投資はそこまで多くなくていいんです。

実際、XMのマイクロ口座なら100円程度の必要証拠金から始めることができます。

「じゃあ100円だけ入金すればいいの?」と思うのは早いですよ。

1万円以下だとちょっとした値動きに耐えきれず、ロスカットされてしまいます。

また、XMへ入金する際は最低入金額が定められていて、最低でも5USD(約500円)は入金しなければいけません。

さらに銀行振込の場合1万円未満には980円の手数料が発生し、JCBクレジットカードでの入金は1万円以上になります。

手数料やロスカットを考えると、最低でも1万円〜2万円を入金しておきたいところ。

3万円用意できれば、ある程度安全です。

まずは1万円から3万円で最小取引単位1,000通貨をトレードし、XMの操作方法や雰囲気に慣れましょう。

(中級者)1万通貨をトレードしたい人は10万円〜20万円

利益を稼ぎたいなら取引量を1万通貨にしましょう。

10万円以上のまとまった資金が必要です。

1万通貨での取引は1,000通貨と比べると損失も利益も大きくなります

XMで最大レバレッジ888倍だからといって倍率を高くしすぎると、一気に溶けてしまいます・・・。

最初はレバレッジ3倍、そして5倍、10倍と段階的に上げていきましょう。

証拠金維持率を高めておけば、ロスカットが起こる危険性は減ります。

また、取引する資金が多くなればなるほど大きな利益を狙える一方、損失も膨らみます。

必ず損切ラインを設定しましょう。

有名なのは「2%ルール」です。

1回のトレード損失額を2〜3%に設定し、10万円なら2,000円以内に損失額を抑えるということです。

この程度なら金銭的にも精神的にもダメージは軽く済みますね。

余裕を持ったトレードを行いましょう。

(上級者)月の利益を安定させたい人は100万円〜

FXを始める段階で100万円の軍資金があるなら、かなり有利です。

1万通貨をレバレッジ1倍で持てる金額です。

むしろレバレッジをかけずにトレードしたほうがおすすめ。

スイングトレードよりはスキャルピング・デイトレードが向いているでしょう。

少しの回数で勝率60%くらいを目指せば、月間利益1万円から5万円の稼ぎが見込めます。

危険なトレードをせず、スワップポイント(金利差益)稼ぎでもよいでしょう。

一度ポジションさえ建ててしまえば、あとは放置するだけでOK!

毎日ほぼ確実にスワップポイントによる利益がたまっていくので、まさに”不労所得”と言えるでしょう。

1日パソコンの画面に張り付く必要がないため、心も体も楽ですね。

南アフリカランド・トルコリラ・メキシコペソなどの新興国通貨ペアの方が資金効率が良いです。

もし5%で運用できたなら1年後には105万円になり、複利を計算すればどんどん金額が大きくなります。

軍資金100万円を用意したのなら、あえて勝負に出なくても安全に利益を積み重ねることができます。

軍資金を決める際の注意点

XMへの入金金額を決める際3つの注意点を意識しましょう。

  • 注意点①デモトレードは仮想の取引です!
  • 注意点②入金額が少なすぎると緊張感が無くなる!?
  • 注意点③ソレ、本当にXMに使っていいお金ですか?

FXは一瞬で資金が消滅する恐れがあるため、慎重に軍資金を扱いたいところです。

注意点①デモトレードは仮想の取引です!

XMではデモトレードが利用できます。

自分のお金を入金せず、架空のお金(バーチャルマネー)で取引します。

MT4・MT5の使い方を練習したり、お金の動く感覚を学べます。

しかし、デモトレードはただのデモンストレーション。

実際にお金が減ったり増えたりする心理は味わえません。

デモトレードで上手く行ったからと大きな気持ちになって、リアル口座に高額な軍資金を投入するのはやめましょう。

XMを始めて数ヶ月〜1年の間は、慎重になりすぎるくらいでちょうどいいですよ。

注意点②入金額が少なすぎると緊張感が無くなる!?

「お小遣いの範囲内で」と思って1万円入金したとしましょう。

取引できるのは1,000通貨ですから、損益金額はほんとうに小さいです。

慣れてくるとまるでゲーム感覚でトレードする方もいます。

ですが、それはとっても危険ですし、もったいない!

少額とは言え自分のお金ですから、トレード1回1回に意味や目的を持たせましょう

今は、近い将来、より大きな金額でトレードするための練習期間。

最初はコツコツと取引を行い、XMのトレード経験値をためていきましょう。

注意点③ソレ、本当にXMに使っていいお金ですか?

XMに人生を賭けるのはNG!

XMに入金した分が万が一0円になっても日常生活に支障がないと言えますか?

当たり前ですが、生活費や子どもの学費・借金などに手を付けてはいけません。

「絶対に負けられない!」という焦りや感情が出てきて、冷静な判断を失います。

ハイリターンを狙ってハイリスクな取引をするかもしれません。

この状態ではギャンブル中毒者と一緒。

FXはトレード手法やテクニカル分析無しで勝てるほど甘い世界ではありません。

自分に見合った投資金額・取引単位を考えてください。

余剰資金の用意ができないのなら、XMトレードはやめておきましょう。

まとめ

XM(XMtrading)でFXを始める人から「いくら入金すればいいのか?」とよく聞かれます。

全員にとっての正解はなく、あなたの資産状況やFX経験によって変わります。

  • (初心者)FX自体が初めてという人は1万円〜3万円
  • (中級者)1万通貨をトレードしたい人は10万円〜20万円
  • (上級者)月の利益を安定させたい人は100万円〜

また、金額を決める際に注意しておきたいのはこちらの3点。

  • 注意点①デモトレードは仮想の取引です!
  • 注意点②入金額が少なすぎると緊張感が無くなる!?
  • 注意点③ソレ、本当にXMに使っていいお金ですか?

XMはじめ海外FX業者は高いレバレッジをかけられるので、少額投資でも構いません。

ただ、やはりある程度大きなお金を預けたほうがチャンスを掴みやすくなります。

まずは0円になっても諦めがつく金額から始めて、XMでの勝率をあげていきましょう。
↓今回のおすすめ書籍↓(テクニカルの勉強になります)

コメント

タイトルとURLをコピーしました