XMのスマホアプリ!特徴・インストールの流れを解説

初心者向け

XMをもっと気軽に楽しみたい。

空いた時間にトレードできたらいいのに。

そう感じているなら、スマホトレードが最適です。

今回は、XMが対応しているアプリについて紹介します。

それぞれの特徴やダウンロード方法を知り、自分に合ったアプリを選んでください。

モバイル端末にインストールしておけば、大儲けのチャンスをつかめるでしょう。

XMはスマホトレード対応

XMはスマホトレード対応しています。

スマホトレードの大きなメリットは、その手軽さです。

スマートフォンひとつで取引が完了するため、スキマ時間にぴったり。

通勤・お昼休憩・退勤など、移動中にもできるのが嬉しいですよね。

パソコン画面よりも小さいのは事実ですが、「XMアプリ」および「MT4/MT5アプリ」は分析・トレードに必要十分な機能を揃えています。

チャートの拡大・縮小はもちろん、色の変更など、自分の好みに合わせられます。

また、「XMアプリ」・「MT4/MT5アプリ」は安定性も抜群です。

取引中に固まったり、スリッページが発生したりということもほぼありません。

パソコンと同様、スピーディーに注文が流れるのです。

XMは外出先でもトレードできる環境が整っています。

XMスマホアプリ別の特徴

「XMアプリ」・「MT4/MT5アプリ」は利便性・機能性・安定性に優れています。

3種類あるので、どれを使えばよいか迷いますよね。

ここでそれぞれの特徴を紹介します。

「XMアプリ」は入出金可!

「XMアプリ」はXMが配信している公式アプリです。

他のアプリとは異なり、会員ページへ連携しています。

そのため、

  • 入金・出金の管理
  • レバレッジの変更
  • ポジションの確認

などが可能です。

ですが、ブラウザから直接会員ページに飛べば良いので、そこまで魅力ではありません。

しかも、MT5口座を持っている方はトレード可能ですが、MT4口座の方はトレード不可です。

トレード含む操作性で言えば、「MT4/MT5アプリ」よりも劣っています。

インディケーターやオブジェクトの設定は横画面でしか表示できません。

「XMアプリ」はサクッと入出金したいというシチュエーションには向いていますが、トレードではあまり使われません。

「MT4アプリ」はおすすめ!

「MT4アプリ」は最もポピュラーなアプリです。

XMをはじめ、対応している海外業者が多いことが理由です。

ちなみに、XM口座開設の時にMT4を選んだ人は、「MT4アプリ」しか使えません。

そのためユーザーが多く、情報も豊富なのがメリットと言えるでしょう。

使い勝手は「MT5アプリ」とほぼ同じです。

スピードでは若干劣るため、スキャルピングには向かないでしょう。

「MT4アプリ」はMT4口座の方・他の海外業者を利用している方用に作られています。

「MT5アプリ」は短期取引に!

「MT5アプリ」は速度面が優秀なアプリです。

注文・通貨ペアの切り替えなどもスピーディーなため、ストレス無く取引できます。

スキャルピングトレード中心や、あまり時間をかけられないという場合にぴったりです。

なお、XMは対応していますが、対応業者はMT4に比べると少ないです。

「MT5アプリ」はMT5口座の方・スキャルピングを行いたい方が選ぶべきでしょう。

XMスマホアプリのダウンロード方法

アプリの特徴を確認したなら、さっそくダウンロードしてみましょう。

もしもXMで口座開設を完了していない場合は、先に済ませてください。

では、「XMアプリ」・「MT4/MT5アプリ」を始める手順を説明します。

「XMアプリ」のダウンロード手順

「XMアプリ」は先述の通り、MT5口座を持っている方のみ使えます。

MT4ではログインできないので、注意してください。

手順①アプリをダウンロード

使用しているデバイスに合わせて、下記アプリをダウンロードしてください。

‎・App Storeで「XM – Trading Point」をダウンロードするならこちら

iTunes Store へ接続中です
iTunes Store へ接続中です

・Google Playで「XM – FX, 株式CFD商品」をダウンロードするならこちら

XM – FX, 株式CFD商品 - Google Play のアプリ
XM™は、お客様にデモ口座もしくはライブ口座でログインして、1000以上の銘柄をお取引いただける使いやすいアプリを提供しています。XMのアプリでFX、株式、先物、指数、金属およびエネルギーのCFD商品をお取引いただけます。 MT5口座を保有するお客様は、アプリで取引口座を管理すると共に幅広い取引銘柄をお取引いただけ、...

手順②「MT5取引ログイン」をタップ

初めてアプリを起動する際は、ログインしなければいけません。

緑色の「MT5取引ログイン」ボタンをタップします。

手順③ログイン

MT5のIDとパスワードを入力して、「ログイン」をタップします。

問題なければ、「気配値」画面が表示されます。

以上で、「XMアプリ」のインストール・ログインが完了です。

「MT4/MT5アプリ」のダウンロード手順

「MT4アプリ」・「MT5アプリ」に関してはほぼ手順が同じです。

口座に合わせて選んでください。

今回はおすすめの「MT4アプリ」の場合を紹介します。

手順①アプリをダウンロード

使用しているデバイスに合わせて、下記アプリをダウンロードしてください。

  • App Storeで‎「Metatrader 4 FX取引」  をダウンロードするならこちら
https://apps.apple.com/jp/app/metatrader-4-fx%E5%8F%96%E5%BC%95/id496212596
  • Google Playで「MetaTrader 4 FX取引」 をダウンロードするならこちら
MetaTrader 4 FX取引 - Google Play のアプリ
スマートフォンやタブレットPCで外国為替証拠金取引(FX)をしよう! MetaTrader 4 (MT4) は、世界で最も人気のある外国為替証拠金取引(FX)の為のプラットフォームです。数百というブローカー会社と数千のサーバーを、Android版MetaTrader 4 (MT4) のアプリケーションを介した取引に利...

手順②「既存のアカウントにログイン」をタップ

初めてアプリを起動する際は、ログインしなければいけません。

アプリによって少し流れが違うので、以下を参考に進んでください。

  • iPhone版:「設定」→「新規口座」→「既存のアカウントにログイン」
  • Android版:「メニュ」→「開始する」→「+」→「既存のアカウントにログイン」

手順③サーバーを選択

検索窓に「xm」を入力すると、候補のサーバー名が表示されます。

口座開設時にメールで届いたサーバー番号を選択します。

手順④ログイン

MT4(またはMT5)のIDとパスワードを入力して、「ログイン」をタップします。

この時「パスワードを保存」にチェックを入れておくと、便利です。

問題なければ、「気配値」画面が表示されます。

以上で、「MT4アプリ」または「MT5アプリ」のインストール・ログインが完了です。

もしログインできない場合は、サーバー番号が合っているか確認しましょう。

XMで口座開設した際届くメールに、記載があります。

指定されたサーバー以外ではログインできません。

「MT4アプリ」に通貨ペアを追加・削除する

ついでに、「MT4アプリ」に新しく通貨ペアを追加・削除する方法を解説します。

普段のトレードがやりやすくなるため、早めに設定しておくと良いでしょう。

通貨ペアを追加する

  1. 「気配値」画面→右上の「プラス」をタップ
  2. シンボル追加で「Forex1〜3」をタップ(※メジャー通貨は「Forex3」)
  3. 希望通貨ペアの左側「+」をタップ

通貨ペアを削除する

  1. 「気配値」画面→左上の「ペンマーク」をタップ
  2. 通貨ペアの左側にチェックを入れる
  3. 右上の「ゴミ箱マーク」をタップ

まとめ

XMはスマホアプリでもトレード可能です。

使えるのは3種類で、それぞれに特徴があります。

  • 「XMアプリ」:頻繁に入出金する方
  • 「MT4アプリ」:使いやすさを重視する方
  • 「MT5アプリ」:スキャルピングを行う方

おすすめはスタンダードな「MT4アプリ」です。

移動中でもトレードし、コツコツと資産を形成していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました